レストラン経営者は、スタッフへの「虐待」の烙印を押された後、ジェームズ・コーデンを擁護します

ストラティス・モーフォゲンとトッド・イングリッシュは、ジェームスはいつもスタッフに愛想が良いと言った。